桃のメイク方法まとめ

あいのりメンバーでトップブロガーの桃メイク

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

あいのりのメンバーで、現在はブロガーとして活躍する桃さん。

ブログはとっても人気で、常にランキングは上位!

ブログの内容もただの日記だけではなく、メイク術やファッションなど様々な分野を赤裸々に書いてあり、女子が読みたくなるブログ。

毎日欠かさずに見ている人も多いのでは?

では、そんな桃さんといえば、どんなメイクをしているんでしょうか?

スポンサーリンク

桃さんといえばこんなメイク

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

垂れ目っぽくしているメイクで、少し濃く見えがちなメイク。

だけど、濃すぎないアイメイクなのにデカ目効果抜群のメイク術は気になる人も多いのでは?

他にもこんなメイクをしています!

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

ときには、かなりナチュラルに見えるメイクをしている桃さん。

実は一見濃く見えるメイクも、下ラインは引いておらず、下まつ毛にマスカラを付けているだけ!

桃メイクのポイント

①ベースメイク

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

肌が白く透明感ある肌の桃さん。日焼けをしないように、日々努力をしているみたい!

そんな素敵な肌にするにはなんといってもくまやくすみなどの肌悩みをしっかりと消すということが重要です!

肌悩みを消すときには、コンシーラーコントロールカラ―など、肌悩みに合わせてアイテムを使いこなすことが大切ですね!

また、桃さんはツヤ感のある肌をしているため、ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアをしてから、ファンデーションを少しずつ塗り、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感を出しましょう!

スキンケア効果の高いファンデーションを使うとより、簡単にツヤ感のある肌になるので試してみてもいいですね!

②アイブロー

桃風眉にするには、自眉に合わせた太さのストレート眉にすること。

眉頭から眉山にかけて同じくらいの太さにし、眉尻は細めに仕上げることがポイント!

長さは目尻を少し過ぎるくらいに仕上げましょう!

③アイメイク

アイラインは、上ラインは目頭からしっかり、目のキワに沿ってラインを書くようにします。

目尻から過ぎるくらいラインを引くようにして、最後は跳ね上げずにナチュラルに引いていきましょう!

アイシャドウは肌になじみやすいブラウン系ピンク系を使うことが多いです。

色が映えるくらいの薄さで入れていき、グラデージョンを作るようにいれていきましょう。

涙袋部分には明るいアイシャドウを涙袋部分に入れて涙袋がふっくらと見えるようにしましょう!

涙袋があまりない人は、涙袋の境目にブラウン系のシャドーなどを入れて影を作ってあげると、涙袋がより強調されますよ!

また、まつ毛はマスカラでロング感やボリューム感を出しましょう!

下まつ毛にもしっかりマスカラをつけて目元を大きくみせましょう!

 

画像は、桃さんが愛用しているジルスチュアートリボンクチュールアイズ19番です。

アイメイクのインスタ画像でも見れる通り、目尻に使用しているピンクのシャドウはこの真ん中の濃いピンクを使っているんだとか!そんなアイシャドウの魅力といえば、

  • 5色入りのパレットで、メイクに変化を作りやすい
  • 薄い色だけ、濃い色だけの使い方でナチュラルメイクにも濃いメイクにもOK!
  • 見た目がかわいい
  • 発色がキレイ
  • 美容オイルで粉体を包んでいるので、目元に密着しやすい

などなど、魅力たっぷりなんです!

ピンクのシャドウはつけ方次第で、目がはれぼったく見えることもありますが、目尻にだけ乗せるなど、ポイント使いすると失敗しにくいかつ、上級者メイクに見えること間違いなし!

桃さん愛用コスメはこちら

ジルスチュアート JILL STUARTリボン クチュール アイズ #01 engagement lace4.7g
 

④リップ

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

リップメイクは、レッド系ピンク系などを使うことが多く、明るく、もともとの唇の色に近いものを使っています。

リップのつけ方として、ツヤ感のあるつけ方にしているので保湿用リップで保湿をしてから色を重ねましょう!

ツヤ感が出すぎてしまったときは、ティッシュオフするといいですね!

⑤チーク

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

チークはピンク系を使い、頬のあたりに丸く入れていきましょう!

色が映えるか映えないくらいナチュラルに入れましょう!

血色がよく見えるような濃さを入れるには、少しずつチークを入れていくのがポイントとなります!

⑥ハイライト

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

ハイライトはあくまでもナチュラルに入れてきましょう!

入れる部分は、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出しています!

ハイライトは入れすぎてしまうと、変に立体感が出てしまいバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

桃メイクのまとめ

桃 momoさん(@momo.official)がシェアした投稿

  1. ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアを行い、その後くすみやくまなどの肌悩みはしっかりとカバーし、ファンデーションを少しずつ塗り、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感のある肌質にする
  2. アイブローは自眉に合わせた太さのストレート眉で、眉頭から眉山までほぼ同じくらいの太さに仕上げ、眉尻は細めに仕上げる
  3. アイシャドウはブラウン系を使い、色が映えるくらいの薄さで立体感とグラデーションを作っていく。また、涙袋部分には明るいアイシャドウを入れてふっくら見えるようにする
  4. アイラインは、目頭からしっかり目のキワに沿ってラインを引き、目尻から過ぎるくらい長めに引く
  5. まつ毛は、マスカラを使ってロング感とボリューム感を出す。下まつ毛にもしっかりマスカラをつける
  6. リップはレッド系やピンク系などを使い、保湿ケアをしてから色を乗せる
  7. チークはピンク系を使い、頬のあたりに丸く入れ、血色がよく見える程度で薄めにいれる
  8. ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出す

このポイントを押さえていけば桃風メイクができますので、ぜひ試してみてください!

管理人
他の芸能人のメイク方法も紹介してます♪
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です