山中美智子のメイク方法まとめ

テラスハウスで一躍有名!山中美智子メイク

「テラスハウス」で一躍有名になった山中美智子さん。

モデルとしての活躍だけではなく、実は水着ブランド「ALEXIA STAM」オーナー兼デザイナーとしても活躍をしています!

さらに、現在は1児のママでもあります!

では、そんな山中美智子さんといえばどんなメイクをしているのでしょうか?

スポンサーリンク

山中美智子さんといえばこんなメイク

出典:インスタグラム

水着ブランドのオーナー兼デザイナーだけあって、こんがりとした肌が山中美智子さんらしいですね!そんなこんがりとした肌に合うように、眉や目元はハッキリと見せるメイクがインスタグラムでは多く見られます。

他にもこんなメイクをしています!

出典:インスタグラム

 

出典:インスタグラム

TPOに合わせてアイメイクを薄くしてみたり濃くしてみたりして、メイクに変化を持たせているときもありますね!

山中美智子メイクのポイント

①ベースメイク

出典:インスタグラム

インスタグラムではよく海に行っている写真がアップされることも!

なのに、シミやしわなどの肌悩みを全く感じさせない肌はとってもうらやましいですよね!

紫外線は肌悩みを起こす最大の敵でもあるのに、こんなきれいな肌をしているのを見ると、普段からスキンケアなどには気を使っているのでは?

そんな素敵な肌にするにはなんといってもくまやくすみなどの肌悩みをしっかりと消すということが重要です!

肌悩みを消すときには、「コンシーラー」や「コントロールカラ―」など、肌悩みに合わせてアイテムを使いこなすことが大切ですね!

また、山中美智子さんは少しマット感のある肌をしているため、ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアをしてから、ファンデーションを塗り、フェイスパウダーなどでしっかりと仕上げて、マット感を出しましょう!

②アイブロウ

出典:インスタグラム

山中美智子さんの眉は、もともとしっかりとした眉をしているため、普段のメイクアップの時には形を整える程度しかしていないかもしれません!

そんな山中美智子風の眉にするには、太眉ストレートにして行きましょう!

眉頭から眉尻にかけてほぼ同じ太さで仕上げるようにし、長さは目尻を過ぎるくらいに仕上げるのがポイントです!

合わせて、ハッキリとした印象の眉にしていくために「形をしっかりと取り、色も少し濃いめに仕上げる」ようにしていきましょう!

③アイメイク

出典:インスタグラム

アイラインは、上ラインは目のキワに沿ってラインが見える太さで引きましょう!

また、このとき目頭部分はくの字にペンシルでラインを入れるようにし、目尻から少しはみ出るくらい長めにラインを引きましょう。

アイシャドーは普段肌になじみやすいブラウン系を使うことが多いです。

色が映えるくらいの濃さで入れていき、グラデージョンを作るようにいれていきましょう。

合わせて濃いブラウンのアイシャドーを下の目尻部分にぼかしながら入れましょう。

また、まつ毛はつけまつ毛やマツエクで、束感のあるまつ毛に仕上げ、ロング感やボリューム感も合わせて出していきましょう!

また、下まつ毛にはしっかりとマスカラをつけましょう

出典:インスタグラム

画像は山中美智子さんが愛用しているフローフシテクニカルマイクロマスカラです!

インスタグラムでも紹介している通り、「ブラシが細い」ので、下まつ毛はもちろん、マスカラをつけにくい目頭や目尻部分にも使うことができ、マスカラをしっかりとつけることができる優れものです!

どうしてもブラシが太めだと、目頭や目尻部分にうまくマスカラをつけることができず、目元の印象がふんわりとしてしまいがちなので、誰が持っていても必ず活躍するアイテムになるのでは?

山中美智子さん愛用コスメはこちら

アウトレット商品 フローフシ モテマスカラ TECHNICAL(テクニカル) 03 マイクロ【ブラック】【メール便&ネコポス対応】

④リップ

出典:インスタグラム

リップメイクは、ベージュ系を使うことが多く、こんがりとした肌に浮かないような色を付けていることが多いです!

リップメイクをするときの多くが自然なツヤ感を出しているのが特徴となっています!

そのため、保湿用リップでしっかりと保湿をしてからグロスや口紅などを使いながら色を重ねましょう!

⑤チーク

出典:インスタグラム

チークはオレンジ系を使い、こんがりとした肌に合う色となっていますね!

チークの入れ方ポイントは頬のあたりに丸く入れるようにしましょう!

また、ほんのりと色が映えるくらいの薄さで、比較的ナチュラルにチークを入れることが多いです!

血色がよく見えるような濃さを入れるには、少しずつチークを入れていくのがポイントとなります!

⑥ハイライト

出典:インスタグラム

ハイライトはあくまでもナチュラルに入れてきましょう!

入れる部分は、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出しています!

ハイライトは入れすぎてしまうと、変に立体感が出てしまいバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

山中美智子メイクのまとめ

出典:インスタグラム

  1. ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアを行い、その後くすみやくまなどの肌悩みはしっかりとカバーし、ファンデーションを塗り、フェイスパウダーなどでしっかりと仕上げて、マット感のある肌質にする
  2. アイブロウは太眉ストレートで、眉頭から眉尻にかけてほぼ同じ太さで仕上げる。また、しっかりとした眉に仕上げるため、形をきちんと取り、色もいつもより濃いめに仕上げる
  3. アイシャドーはブラウン系を使い、色が映える濃さで立体感とグラデーションを作っていく。合わせて、濃いブラウンシャドーを下の目尻部分にぼかしながら入れる
  4. アイラインは、目のキワに沿ってラインが見えるくらいの太さで上ラインを引き、目尻から少し長めに引いていく。また、目頭部分はペンシルでくの字を書くようにラインを入れる
  5. まつ毛は、つけまつ毛やマツエクで束感を出しながらも、ロング感とボリューム感もしっかりと出していく。下まつ毛にはしっかりとマスカラをつける
  6. リップはベージュ系を使い、保湿ケアをしてから色を乗せていく
  7. チークはオレンジ系を使い、頬のあたりに丸く入れて、血色がよく見える程度で薄めにいれる
  8. ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出す

このポイントを押さえていけば、山中美智子風メイクができますので、ぜひ試してみてください!

管理人
他の芸能人のメイク方法も紹介してます♪
 
 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です