松本恵奈のメイク方法まとめ

憧れのモード系代表!松本恵奈メイク

出典:インスタグラム

雑誌「ViVi」モデルとして活躍をしていた松本恵奈さん。

その後、109ブランドでもあるモード系ファッションブランド「EMODA」のプロデューサーとして活躍をし、現在は別ブランド「CLANE」のクリエイティブディレクターとして活躍しています!

では、そんな松本恵奈さんといえばどんなメイクをしているのでしょうか?

スポンサーリンク

松本恵奈さんといえばこんなメイク

出典:インスタグラム

「EMODA」時代の印象といえば、濃いメイクアップでモードっぽい雰囲気が出ていたイメージですが現在はナチュラルメイクが主流!

その他にも、こんなメイクをしています!

出典:インスタグラム

ENA MATSUMOTOさん(@ena1123)がシェアした投稿

ナチュラルメイクといっても、リップは色の発色しやすいアイテムを使って、かっこいい雰囲気を出すメイクアップが多いようですね!

松本恵奈メイクのポイント

①ベースメイク

出典:インスタグラム

モデルとして活躍していましたが現在はママとしても活躍をしている松本恵奈さん。

子どもを産んだとは思えないほど、肌がきれいでメイク映えしそうな肌の白さにはどんな女子も憧れますね!

そんな素敵な肌にするにはなんといってもくまやくすみなどの肌悩みをしっかりと消すということが重要です!

肌悩みを消すときには、「コンシーラー」や「コントロールカラ―」など、肌悩みに合わせてアイテムを使いこなすことが大切ですね!

また、松本恵奈さんは少しマット感のある肌をしているため、ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアをしてから、ファンデーションを少しずつ塗り、フェイスパウダーなどでしっかりと仕上げて、マット感を出しましょう!

②アイブロウ

出典:インスタグラム

最近はもっぱらオン眉の松本恵奈さん。そのため、眉はいつもきれいに整えられていますね!

そんな松本恵奈さんの眉にするには、太さは流行の太眉ストレートにしていきましょう!

また、眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さに仕上げて書き、長さは目尻を過ぎるくらいに仕上げましょう!

このとき、ふんわりとした松本恵奈風眉にするには、パウダーで少しずつ色を重ねてふんわり太眉に仕上げるとより、松本恵奈風アイブロウメイクとなります!

③アイメイク

出典:インスタグラム

以前に比べ、とってもナチュラルメイクになったアイメイクは、パーツを生かしたメイクアップとなっています!

アイラインは上ラインは目のキワに沿ってラインが見える程度の太さで引いていて、目尻でから3~4㎜すぎるくらい長めに引いていきましょう!

合わせて、下ラインはアイラインペンシルやアイシャドーの濃い色を使って、目頭から目尻にかけてラインを引いていきましょう!

ここでは少しぼかすように書くのがポイントですね!

アイシャドーは普段肌になじみやすいブラウン系を使うことが多いです。

色が少し映えるくらいの濃さで入れていき立体感を出すようにいれていきましょう。

涙袋部分には、明るいカラーのアイシャドーを涙袋に入れて涙袋をふっくらさせましょう!

涙袋があまりない人は、涙袋の境にブラウンのシャドーを入れて影を入れるといいですね!

まつ毛はマスカラでロング感とボリューム感を出していきましょう!

また、下まつ毛にもしっかりとマスカラをつけましょう!

画像は松本恵奈さんが愛用しているモテマスカラ インパクト2です!

モテマスカラといえば、多くの女子が知っているマスカラですが、実は種類が豊富で、どのマスカラが1番いいのか悩んだことはありませんか?

松本恵奈さんが愛用しているのは、マスカラをつけるブラシ部分がコームになっています!

マスカラをつける人で、ブラシタイプのものが好きな人もいれば、コームタイプが好きな人と別れるはず。

ただ、コームタイプは比較的まつげにつけやすく、メイク初心者さんでも簡単に使えるので、初心者さんはぜひコームタイプを使ってみては?

松本恵奈さん愛用コスメはこちら

【フローフシ】 モテマスカラ インパクト2 シャープ (コームマスカラ) 【化粧品・コスメ:メイクアップ:マスカラ:マスカラ全般】【モテマスカラ】

④リップ

出典:インスタグラム

リップは、レッド系など、色がハッキリと発色しやすいものを使うことが多いです!

ただ、リップメイクをするときには、しっとりとしたツヤ感を出すことが多いです!

そのため、ツヤ感を出すときには保湿用リップでしっかりと保湿をしてからグロスや口紅などで色を重ねましょう!

⑤チーク

出典:インスタグラム

チークはピンク系レッド系を使うことが多いです。

入れ方として、頬のあたりに丸く入れるようにしましょう!

また、ほんのりと色が映えるくらいの薄さで、比較的ナチュラルにチークを入れることが多いです!

血色がよく見えるような濃さを入れるには、少しずつチークを入れていくのがポイントとなります!

⑥ハイライト

ハイライトはあくまでもナチュラルに入れてきましょう!

入れる部分は、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出しています!

ハイライトは入れすぎてしまうと、変に立体感が出てしまいバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

また、合わせてノーズシャドーを鼻筋の部分(目頭横)に入れてよりシャープな鼻筋ラインを作っていきましょう!

松本恵奈メイクのまとめ

  1. ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアを行い、その後くすみやくまなどの肌悩みはしっかりとカバーし、ファンデーションを少しずつ塗り、フェイスパウダーなどでしっかりと仕上げて、マット感のある肌質にする
  2. アイブロウは流行の太眉ストレートで、眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さに仕上げる
  3. アイシャドーはブラウン系を使い、色が映える程度の濃さで立体感を作っていく。涙袋には明るいカラーを乗せて、涙袋をふっくらとさせる
  4. アイラインは、目のキワに沿ってラインが見えるくらいの太さで上ラインを引き、目尻から3~4㎜程度過ぎたくらい長めに引く
  5. まつ毛は、マスカラでロング感やボリューム感を出していく。下まつ毛にもしっかりとマスカラをつける
  6. リップはレッド系など色がハッキリと発色するようなものを使う。自然なツヤ感を出すときには、しっかりと保湿ケアをしてから色をのせていく
  7. チークはピンク系を使い、頬のあたりに丸く入れて、血色がよく見える程度で薄めにいれる
  8. ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出す。合わせてノーズシャドーも使い、よりシャープな鼻筋ラインを作る

このポイントを押さえていけば、松本恵奈風メイクができますので、ぜひ試してみてください!

管理人
他の芸能人のメイク方法も紹介してます♪
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です