長澤まさみのメイク方法まとめ

笑顔が印象的な大人かわいい長澤まさみメイク

笑顔がかわいく、女子も男子も惹きつけてしまう長澤まさみさん。

女優として第一線を走り、最近では国内のみならず、海外での活躍も目立ってきていますね!

そんな長澤まさみさんといえば、スタイルも良く、キレイな美脚は女子にとって憧れでもあります。

では、そんな笑顔が素敵な長澤まさみさんといえば、どんなメイクをしているのか掘り下げていきましょう!

スポンサーリンク

長澤まさみさんといえばこんなメイク

1つ1つのパーツがハッキリとしている長澤まさみといえば、基本ナチュラルメイクが多いですね!

その他にも、こんなメイクをしています!

🌾🍃🌾🍂🌾

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

🌞🍭🍦🍻🏊🚴🎽🍜💥

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

ナチュラルメイクがベースにはなっていますが、TPOに合わせて部分的にメイクを濃くするときもあるみたいですね!

長澤まさみメイクのポイント

①ベースメイク

Photo by kawajin

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

化粧品メーカーのCMに何度も出演したことのある長澤まさみさんなだけあって、肌は透明感がありキレイな肌をしていますね!

キレイな肌を保つ秘訣として、普段から自炊を良くするそうです!納豆や梅干しが特に好きでよく食べているそうですが、どちらの食材も美容には欠かせない食べ物です。

食べ物に気を使い、内側からもキレイにしているからこそ、透明感のある肌を保っているんですね!

そんな素敵な肌にするにはなんといってもくまやくすみなどの肌悩みをしっかりと消すということが重要です!肌悩みを消すときには、「コンシーラー」や「コントロールカラ―」など、肌悩みに合わせてアイテムを使いこなすことが大切ですね!

また、長澤まさみさんは少しツヤ感のある肌をしているため、ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアをしてから、ファンデーションを塗り、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感を出しましょう!

画像は、長澤まさみさんが愛用していると言われている資生堂 クレドポーボーテ タンナチュレールサティネです!

ファンデーションの価格としては高めのアイテムになり、なかなか手が届きにくいものかもしれません。

しかし、値段が高いだけあって、スキンケア効果も高く、内側から輝くようなツヤ感を出してくれるファンデーションでもあります!

乾燥肌が多い女子にとって、ツヤ感のある肌にするというのは少し難しい部分もありますが、このファンデーションを使えば簡単にツヤ感のある肌に仕上げることができそうですね!

長澤まさみさん愛用コスメはこちら

即納★ 資生堂 cpb shiseido クレドポーボーテ タンナチュレールサティネ 25g 全8色 OC20 オークル20 クレ・ド・ポー ボーテ クリームファンデーション

②アイブロウ

お疲れ様です🙃おやすみです

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

長澤まさみさんの眉は、自眉を生かした、ストレート眉です。

また、太さはナチュラルな太眉となっています。

眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さのアイブロウをしています!

もともとの自眉がキレイなので、メイクアップする際はパウダーなどで整える程度では?

眉の長さは、目尻より少し長めくらいの長さで、自眉を生かした長さです!

③アイメイク

Ahhhhhhh〜 今日も元気に行ってみよー!!!!

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

もともと、キレイな二重で目も大きい長澤まさみさんのアイメイクはナチュラルです。

アイラインは上ラインのみアイライナーでラインを引き、長さは目尻から1~2mm過ぎたあたりまで引いています。

あくまでも、目尻のラインに沿って自然にラインを伸ばして書いています。

また、アイシャドーは肌になじみやすいブラウン系をよく使っています。

ほんのりと色が映えるくらいの濃さで、立体感が出るようにしています!

合わせて、涙袋に明るいカラーのシャドーを入れて涙袋をふっくらさせましょう!

まつ毛は自まつげを生かし、マスカラでロング感やボリューム感を出しています!

また、下まつげには軽くマスカラでロング感を出していますので、下まつげにもしっかりとマスカラをつけましょう。

スポンサーリンク

④リップ

リップは、レッド系ピンクベージュ系を使うことが多いです。

もともとの唇の色に合うようなナチュラルなものを使っていることが多いので、レッド系を使うときには濃すぎないナチュラルなレッドを使っていきましょう。

また、ナチュラルなツヤ感を出していることが多いので、保湿用リップでしっかりと保湿をしてからグロスや口紅などで色を重ねましょう!

⑤チーク

レストランにて。

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

チークはピンク系レッド系が多く、頬骨のあたりに丸く入れていることが多いです!

ただ、ほんのりと色が出る程度の薄さで、血色がいいように見えるくらいの濃さですので、少しずつチークを入れるのがポイントですね!

⑥ハイライト

☂✨💙🚿☔🌈☔🌦💧✨☂

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

ハイライトは鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出しています!

鼻筋に入れるときは眉間から細いラインで入れることで長澤まさみさんのような鼻の高い印象のメイクアップとなります!

ハイライトは入れすぎてしまうと、変に立体感が出てしまいバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

長澤まさみメイクのまとめ

by nap

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

  1. ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアを行い、その後くすみやくまなどの肌悩みはしっかりとカバーし、ファンデーションを塗りすぎないようにしながらも、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感のある肌質にする
  2. アイブロウはナチュラルな太眉のストレート眉で、眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さに仕上げる。長さは目尻よりも少し長めにする
  3. アイシャドーはブラウン系を使い、ほんのりと色が映えるくらいの濃さで、立体感が出るようにする。涙袋には明るいカラーのアイシャドーを入れてふっくらさせる
  4. アイラインは、上ラインのみアイライナーでラインを引き、長さは目尻から1~2mm過ぎたあたりまで目尻のラインに沿って自然に引く
  5. まつ毛は、マスカラでロング感やボリューム感を出す。下まつ毛にはマスカラでナチュラルに仕上げる
  6. リップはもともとの唇の色に合うようなピンクベージュ系やレッド系を使い、しっかりと保湿してから色を入れていく
  7. チークはピンク系やレッド系を使い、血色がいいような仕上がりにするために少しずつ色を重ね、頬骨のあたりに丸く入れる
  8. ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出す。鼻筋に入れるときには、眉間から細いラインでいれていく

このポイントを押さえていけば、大人かわいい長澤まさみ風メイクができますので、ぜひ試してみてください!

管理人
他の芸能人のメイク方法も紹介してます♪
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です