永野芽郁のメイク方法まとめ

笑顔だけじゃない!守ってあげたくなる顔の永野芽郁メイク

もともとモデルとして活躍していた永野芽郁さん。

現在は、ドラマや映画、CMなども引っ張りだこの女優さんですね!

朝ドラ出演も決まり、知らない人は少なくなってきたのでは?

では、そんな永野芽郁さんといえば、どんなメイクをしているのか掘り下げていきましょう!

スポンサーリンク

永野芽郁さんといえばこんなメイク

永野芽郁さんといえば、格安携帯CMに出演していて、このイメージが強い人も多いのでは?

このCMでは、とっても大人っぽいメイクアップをされていますね!

その他にも、こんなメイクをしています!

・ カレンダー撮影☺︎ だいすきなみなさんと。 おたのしみに! #12月7日発売

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

ドラマ出演時には基本ナチュラルメイクがメインとなっていますが、TPOに合わせて部分的にメイクを濃くしたりしていますね!

永野芽郁メイクのポイント

①ベースメイク

透明感があり、とってもきれいな肌なのにどこか素肌っぽさもありナチュラルな肌の永野芽郁さん。

まだ10代ではありますが、普段からスキンケアをしっかりと行っているそうです!

特に、保湿パックをよくスキンケアに取り入れているそうですが、時間がかかる保湿パックはなかなか続けるのは難しいですね。そんな日々の努力が、キレイな肌感にしているんですね!

そんな素敵な肌にするにはなんといってもくまやくすみなどの肌悩みをしっかりと消すということが重要です!

肌悩みを消すときには、「コンシーラー」や「コントロールカラ―」など、肌悩みに合わせてアイテムを使いこなすことが大切ですね!

また、永野芽郁さんはツヤ感で、素肌っぽさもある肌をしているため、ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアをしてから、ファンデーションを気になるところ塗り、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感を出しましょう!

ファンデーションをスキンケア効果の高いものにすると、よりツヤ感がでていいでしょう!

スポンサーリンク

②アイブロウ

・ 髪の毛伸びてきたなぁ。 #Seventeen

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

もともとしっかり眉の永野芽郁さんなので、アイブロウのメイクでは形を整える程度しかメイクアップをしていないかもしれません。

そんなナチュラルな眉に仕上げるには、ストレート眉にしていくことです。

また、太さは流行りの太眉にしましょう!

眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さで、長さは目尻少し過ぎるくらいが特徴です。

また、眉山をしっかりと書くことで、顔に立体感が出て、顔全体にメリハリがつき、さらに、よりナチュラルメイクっぽく仕上がります!

そして、やわらかい印象のアイブロウメイクとなっているのでパウダーでふんわりと仕上げることがポイントです!

③アイメイク

目がハッキリとしている永野芽郁さんなので、アイメイクはそんなもともとのパーツに合わせてナチュラルに仕上げています!

アイラインは上ラインは目のキワに沿って引いていて、長さは目尻のラインに沿って1~2mmほど長くして目尻のラインに合わせてナチュラルにラインを伸ばしています。

また、アイシャドーは肌になじみやすいブラウン系を使っています。

しかし、あくまでもナチュラルメイクっぽくするために、ほんのり色が映える程度で、立体感を出すようにいれていきましょう。

もともと目が大きいので、アイシャドーはよりナチュラルですね!

永野芽郁さんといえば、かわいい涙袋も特徴です!

明るいカラーのアイシャドーを涙袋に入れて涙袋をふっくらさせましょう!

涙袋があまりない人は、涙袋の境にブラウンのシャドーを入れて影を入れるといいでしょう!

また、画像は涙袋も作ることができるアイシャドーのです。

クリームアイシャドーなので、肌なじみがよく、涙袋だけではなく、アイホールにも使うことができます!

キラキラ感もあり、かわいさが出るので、永野芽郁さんのようなかわいい涙袋を作るには最適のアイテムですね!

まつ毛は自まつげを生かしてマスカラでロング感やボリューム感を出していきましょう!下まつ毛にもしっかりとマスカラをつけましょう!

永野芽郁さん愛用コスメはこちら

【ネコポス290円対応】 コージー ドーリーウインク クリームアイシャドウ3 01ゴールド 02パールハイライト

④リップ

リップは、ピンクベージュ系ピンク系を使うことが多いです!

メイクに合わせて濃さを変えることもありますが、基本はもともとの唇の色に合うようなカラ―を使って、さりげないナチュラルなツヤ感出しています。

そのため、保湿用リップでしっかりと保湿をしてからグロスや口紅などで色を重ねましょう!

⑤チーク

チークはピンク系を使っています。

入れ方として、頬のあたりに丸くいれてかわいい印象にしています!また、ほんのりと色が映えるくらいの濃さを入れることによって、よりかわいいメイクアップとなりますね!

⑥ハイライト

・ 「半分、青い。」 がんばります☺︎ よろしくお願いします!

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに軽く入れて立体感を出しています!

ハイライトは入れすぎてしまうと、変に立体感が出てしまいバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

永野芽郁メイクのまとめ

・ 「ar」本日発売☺︎みてね! #初めてで嬉しかったなあ

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

  1. ベースメイク前にはしっかりと保湿ケアを行い、その後くすみやくまなどの肌悩みはしっかりとカバーし、ファンデーションを気になるところに少し塗り、フェイスパウダーなどで仕上げて、ツヤ感のある肌質にする
  2. アイブロウは自眉を生かしたストレート太眉で、眉頭から眉尻にかけてほぼ同じくらいの太さにし、眉山をしっかりと書いて顔全体に立体感が出るようにする。また、パウダーで仕上げて優しい印象にしていく
  3. アイシャドーはブラウン系を使い、ほんのり色を映える程度にしながらも、立体感を出す。涙袋には明るいカラーを乗せて、涙袋をふっくらとさせる
  4. アイラインは、目のキワに沿って上ラインを細く引いて、長さは目尻のラインに反って1~2mmほど目尻ラインに合わせて伸ばしていく
  5. まつ毛は、マスカラでロング感やボリューム感を出す
  6. リップはピンク系やピンクベージュ系を使い、自然なツヤ感を出すために、しっかりと保湿ケアをしてから色をのせていく
  7. チークはピンク系を使い、頬のあたりでほんのり丸く入れる
  8. ハイライトは、鼻筋・おでこの真ん中・あご・目の下三角ゾーンに入れて立体感を出す

このポイントを押さえていけば、守ってあげたくなる顔の永野芽郁風メイクができますので、ぜひ試してみてください!

管理人
他の芸能人のメイク方法も紹介してます♪
 
 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です